So-net無料ブログ作成
検索選択

<中大教授刺殺>「被告の責任能力は限定的」主張へ 弁護側(毎日新聞)

 中央大理工学部教授の高窪統(はじめ)さん(当時45歳)殺害事件で、殺人罪に問われた元教え子のアルバイト店員、山本竜太被告(29)の公判前整理手続きが17日、東京地裁(波床(はとこ)昌則裁判長)であり、弁護側は「事件当時の責任能力は限定的」として心神耗弱状態だったと主張する方針を明らかにした。

 検察側は09年10月、捜査段階で約4カ月間鑑定留置して精神鑑定した結果を踏まえ、「完全責任能力があった」として山本被告を起訴している。【伊藤直孝】

「健康づくり提唱のつどい」4月に開催−日本栄養士会(医療介護CBニュース)
春のお彼岸、お墓参りはいつ行く?(産経新聞)
スカートの下にカメラ入れる、巡査を現行犯逮捕(読売新聞)
2歳男児連れ回し、57歳男逮捕=未成年者誘拐容疑−警視庁(時事通信)
二審は賠償減額=北の湖八百長報道−東京高裁(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。