So-net無料ブログ作成
検索選択

無担保で1500万円貸し付け=法務省所管法人、理事長に−報酬も同時期倍増・東京(時事通信)

 法務省所管の社団法人「民事法情報センター」(東京新宿区)が昨年3月、元最高裁判事の香川保一理事長(88)に無利子無担保で1500万円を貸し付けていたことが13日、同センターへの取材で分かった。同時期、香川理事長と常務理事の役員報酬もそれぞれ月50万から100万円、同50万から70万円に改定されていたことも判明した。
 貸し付けや報酬改定は理事会(理事長を含む12人の理事で構成)の審議を経ておらず、昨年6月の理事会で報告されただけだった。貸付金の使用目的については、理事長から詳細な説明を受けていなかった。 

【関連ニュース
日航、経営の法令違反調査委を発足
「気負わず、職責全う」=白木新判事が就任会見
「身が引き締まる思い」=横田新判事が会見
涌井最高裁判事が死去
仙台高裁長官に房村精一氏=最高裁

<福岡発砲>西部ガス支社に脅迫文など届く(毎日新聞)
2年で橋さびだらけ!実は「さびがさび止め」(読売新聞)
<野口聡一飛行士>宇宙からオーロラ撮影(毎日新聞)
気象庁観測課係長、スリ未遂で現行犯逮捕(読売新聞)
特養の介護職員の医療行為「許容」で通知―厚労省(医療介護CBニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。