So-net無料ブログ作成
検索選択

核廃絶求め首相に署名提出=連合会長ら(時事通信)

 連合の古賀伸明会長は16日午前、原水爆禁止日本国民会議(原水禁)の藤本泰成事務局長、核兵器禁止平和建設国民会議(核禁会議)の沢田和男副議長とともに、首相官邸に鳩山由紀夫首相を訪ね、核兵器廃絶を求め3団体で集めた署名を提出した。古賀氏らは5月にニューヨークで開催される核拡散防止条約(NPT)再検討会議で、核軍縮への合意の道筋をつくるよう、政府に求めた。
 これに対し、首相は「日本が被爆国であることを踏まえ、政府として最大限努力したい」と応じた。 

【関連ニュース
〔終戦特集〕太平洋戦争の歴史を振り返る
広島市長、非核三原則法制化を要望=首相は慎重姿勢
8月の広島訪問、首相に伝達=国連総長
鳩山首相のNPT会議出席を要請=湯崎広島知事
日本の核安保貢献策要旨=核サミット

<21世紀臨調>鳩山首相に提言提出 政権機能の二元化批判(毎日新聞)
明石署元副署長を聴取 録音・録画は見送り 指定弁護士(産経新聞)
消費税率、11年度から上げ提言=「毎年2%」−持続的成長に不可欠・経団連(時事通信)
小沢流「引き締めの儀式」 両親偲ぶ会に2500人(産経新聞)
大阪・池田、神戸の2教会に消火器 関連を捜査(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。